好転反応って?|抗がん剤の副作用も怖くない!キトサンで安心安全ながん予防

抗がん剤の副作用も怖くない!キトサンで安心安全ながん予防

好転反応って?

笑顔で楽しむ老人

抗がん剤の副作用を抑制してくれるキトサン。
個人差はありますが、キトサンの摂取を始めると不快な症状が現れることがあります。
何かおかしなことが身体の中で起きているんじゃないか、キトサンを飲んだことによる副作用なのではないかと心配になると思いますが、ご安心ください。
それは好転反応といって、薬などを服用した際に起きる副作用とは全く異なるものです。

キトサンを摂取し始めると、キトサンの調整作用によって身体の悪い部分を正常に戻そうと、身体が動き始めます。
そのため一時的に身体のバランスが崩れ、様々な不快な症状が現れることがあります。
これが好転反応で、漢方の世界では瞑眩と呼ばれています。

好転反応は今までの悪い状態に慣れきっていた身体が、正常な状態に戻ろうとするときに、軽い拒絶や抵抗反応を起こしている状態です。
つまり、好転反応は快方へ向かっていることのサインであり、快方への第一歩だといえるのです。
副作用とは真逆のものですので、もし好転反応が出ても慌てたり心配したりせず、「ああ、よくなっているんだな」と安心してください。
もし症状が重くて耐えられないという場合は飲む量を減らしたり、中断したりして上手に調節してくださいね。