そもそもキトサンって?|抗がん剤の副作用も怖くない!キトサンで安心安全ながん予防

抗がん剤の副作用も怖くない!キトサンで安心安全ながん予防

そもそもキトサンって?

跳躍する人

健康食品などを好んで使用している人は、キトサンという言葉を聞いたことがあるはずです。
キトサンという成分は、カニの殻を原料として作られる動物性の食物繊維で、便秘対策やダイエットのサポートなどにも使われています。
血糖値やコレステロールなどが気になる人にもオススメできる成分で、免疫力アップなど、様々な健康効果を得ることができる成分なんです。

キトサンは80年代後半から販売されるようになり、90年代前半にはブームにもなりました。
しかし、その後は低迷期が続いていましたが、ダイエット食品として再び注目されるようになり、そしてがん治療の代替療法にも使用されるようになりました。
ダイエット食品として再び注目が集まったため、ダイエット効果が注目されがちですが、キトサンの注目すべき効果はダイエット効果よりも免疫活性などの生体防御機能や生理活性機能です。
医薬品などと違って副作用が現れることもなく安心して利用することができる成分となっているのです。
以前までは高分子のキトサンしか流通していませんでしたが、近年、水溶性のキトサンや低分子のキトサンなども流通しはじめ、分子レベルでのキトサンの働きが注目されています。
キトサンは色々な方面で力を発揮してくれる、とても頼りになる成分だといえるんです。

抗がん剤の副作用を抑制してくれるだけでなく、様々な健康効果が期待できる成分であるキトサン。
最近では高純度のキトサンが使われた安全性の高い高純度のキトサンサプリメントも登場しているので、健康のためにキトサンを摂取するのはいかがでしょうか。