抗がん剤の副作用も怖くない!キトサンで安心安全ながん予防

跳躍する人

そもそもキトサンって?

健康食品などでキトサンという言葉を耳にしたことはあるけれど、詳しくは知らないという人は多いと思います。抗がん剤の副作用を抑制してくれるキトサン。キトサンのことをあまりよく知らない人のために簡単に説明します。

好転反応って?

笑顔で楽しむ老人

キトサンは副作用もなく、抗がん剤の副作用を抑えてくれますが、摂取していると副作用のような症状が出ることがあります。副作用なのではと思うかもしれませんが、その症状は好転反応という反応なんです。

がん予防に優れた素材

夕暮れにランニングする人

数ある病気の中でも恐ろしく、多くの人が警戒している病気であるがん。
日本で年間40万人の人が死亡する恐ろしい病気で、日本人の死因の第一位にも輝いています。
高齢者だけでなく若い人がかかることもあり、生涯のうちで2人に1人はかかるといわれていたりもする、他人事ではない病気なのです。
発見したときに既に進行していると治療が難しくなることもあるため、早期発見がとにかく大事だといわれている病気でもあります。

この厄介ながんを治療するために作られた薬が抗がん剤で、がんが細胞分裂をする過程に働きかけて細胞の増殖を妨げてくれる効果があります。
細胞が成長するために必要な物質を作らせないようにしたり、また、反対に過剰に作らせたりして、がん細胞の増殖を妨害して死滅を促してくれます。
しかし、抗がん剤は副作用があり、がん細胞を攻撃すると同時に正常な細胞も攻撃してしまうため、吐き気や脱毛、骨髄抑制などの副作用が現れてしまいます。
そのため、抗がん剤はがんと同じくらい恐ろしいというイメージが強くなっています。
ですが、この抗がん剤の副作用を軽減してくれる力がある素材があることをご存知でしたか?

その素材がキトサンで、キトサンには免疫を強化する以外にもがん細胞及び接着分子に結合して、がん細胞の異常増殖を抑制してくれたり、排出される毒素を抑制してくれる効果があります。
さらに抗がん剤の副作用を軽減したり、効果を持続させたりもしてくれる、とても優れた素材なんです。
がん代替療法の中でもキトサンは免疫力向上や吸着機能、生体親和性、徐放作用といった多くの機能を持つ優れた素材で、副作用もないので安全性も極めて高いです。

がん予防、がん治療にキトサンを取り入れることは有効な方法の一つです。
恐ろしいがんから自分の身を守るためにも、抗がん剤の副作用を緩和して安心して治療を受けるためにも、キトサンを摂取するのはいかがですか?

好転反応が出たときには

健康な老人

抗がん剤の副作用抑制や、その他の健康効果のためにキトサンを飲んでいる途中で好転反応が出たときにはどのようにすればいいのでしょうか。また、好転反応にはどのような症状があるのでしょうか。ご紹介します。

オススメ記事

様々な野菜

「抗がん剤の副作用も怖くない!キトサンで安心安全ながん予防」のオススメ記事です。